FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

③財務省 

基本的に財務官僚は 好景気より不景気を好みます
その理由について あるキャリア官僚は匿名で話してます

「自分たちは 遊びもせず 脇目も振らず勉強して官僚になった
ところが バブル期にロクに勉強もしなかったエリートでもない奴らが
自分たちの何倍もの給料をもらっている」 と・・・

不景気だと相対的に官僚の給料が上がります
また 税制措置などを適応してもらおうと陳情が増え
将来の天下り先を確保できます

こんなつまらない理由で20年にも及ぶデフレを継続させているのが財務省です

デフレは簡単に言うと お金を使う人がいない状況です
民間がお金を使わないのであれば 国が使うしか無いのですが
財政問題を理由に使いませんし さらに消費税を上げようとしています

いま増税をしたら ますます不景気になります
当然税収は上がりません

国がお金を使う(公共投資)というと 無駄遣い と思うかもしれませんが
日本は 世界屈指の災害大国です 
昨年の熊本地震でも 災害対策本部となる役所自体が崩壊で使えなかったのです

また 水道、橋、トンネルなど補修しなければならないことが山積みです
そして その資金は十分 日本には有るのです

このような状況を なぜ新聞・テレビのメディアは報道しないのでしょうか?
                               
                               つづく・・・
スポンサーサイト



[edit]

②貯金と借金 

さて メディアなどで日本の借金1,000兆円 という話は広く知られています
ところが 資産はいくら有るのか という報道はほとんどされません

経理は 貸借対照表で 資産と負債を一緒に見ないと意味が無いのですが
財務省はまず負債を公表し 何故かその2年後に資産をひっそりと公表します(同一年度のです)

結果として 負債だけが広く印象づけられるということになります

実際 日本の資産は700兆円有り 経済規模4倍のアメリカは150兆円なので
いかに多いかわかります

そのうち金融資産(すぐに使えるもの)は 約半分の300兆円です

いったい 財務省は何を考えてるのでしょうか? 
そして 新聞・テレビのメディアはなぜ報道しないのでしょうか?
                                つづく・・・

    

[edit]

日本の借金 一人800万円のデタラメ 


いよいよ田植えが始まりましたね
こののどかな日本の風景がずっと続いて欲しいものです

若い世代に はつらつと この日本を引っ張っていってもらいたいのですが
日本は今20年来のデフレで経済は縮小し続けています
1ヶ月の支出が30万だったのが29万に というように使う金額が減り続けています

消費税増税 低減税率廃止 配偶者控除廃止
また 労働人口の3割が非正規雇用 

保育所待機児童の問題も 突き詰めれば
生活が安定し育児に専念する という選択肢がないことでは?

いま 政府の借金 1,000兆円 財政再建必須 などと言われてますが
ホントのところ国の財政状況はどうなのか?

今まで何度この手の本を読んでも よく理解できなかったのですが
比較的分かりやすい本が手に入ったので 
それに添って このブログで紹介していきます              
                                 つづく・・・
  

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア